テニスソックス

【2020年度版】アディダスのおすすめテニスソックス7選!特徴と口コミも紹介

テニスプレーヤーのみなさん、アディダスのテニスソックスを試したことがありますか?スポーツメーカーで世界的に有名なアディダス。ラケットやテニスウェアなど多く取り扱っておりますが、テニスソックスもおすすめしたい商品の1つなんです。

「アディダスのテニスソックスは他社のものと何が違うの?」

「どの商品を選んだらよいか分からない」

という方に向けて、アディダスのテニスソックスの特徴とおすすめの商品を紹介します。ソックスにこだわる方は少ないかもしれませんが、ソックス1つでもパフォーマンスは大きく変わります。ぜひこの記事を最後まで読んで参考にしてくださいね。

アディダスとは?

アディダスはドイツに本社を置くスポーツ用品メーカーです。「世界一のアスリートに世界一のシューズを」の開発哲学の元に、スポーツ用品からファッションアイテムまで幅広い人気商品を生み出しています。

世界のスポーツ用品メーカーランキングにおいて、アディダスは、NIKEに継ぐ第2位を記録しており、今も成長を続けているブランドです。アディダスのシューズは、オリンピックで90年間近くも使用されており、長年に渡ってスポーツ選手の足元を支えています。

アディダスの歴史

1920年に、アドルフとルドルフという2人の兄弟が「ダスラー兄弟商会」を設立したことが始まり。当初は、ゴムのついた体育館シューズを開発し、ベルリンオリンピックでも使用されたことで大ヒットしました。

しかし、1948年に兄弟喧嘩が勃発し、兄弟はそれぞれ独立することを決意します。アドルフはアディダスを、ルドルフはのちの「プーマ」になるルーダを設立しました。

その後も、アディダスはテニスシューズやバスケットシューズ、サッカー用品などを販売し、人気のスポーツブランドとして成長していきました。

アディダスは、当時からの伝統的なデザインを残しつつ、最先端テクノロジーも取り入れ、現在も多くの人に愛されているブランドと言えます。

アディダスのテニスソックスの主な機能

アディダスは、オリンピック場と同じトラックを独自に設立し、多額の研究費を投資しスポーツシューズを開発しています。スポーツシューズとして有名なアディダスですが、シューズの開発で培ったスキルを活かし、テニス用に優れたソックスも開発しています。

アディダスのテニスソックスに使われている3つの機能は、

  • CLIMACOOK(クライマクール)
  • TEXHFIT(テックフィット)
  • FORMOTION(フォーモーション)

1つずつ詳しく見ていきましょう。

CLIMACOOK(クライマクール)

テニスソックスに限らず、アディダスのパフォーマンスウェアには、独自に開発されたCLIMACOOK(クライマクール)機能が搭載されています。

通気性に優れたメッシュ素材により、汗をかいても湿気を逃し靴の中に熱がこもらない構造になっています。汗をかいたときの足のむれや臭いが気になる方に最適です。

また、汗による靴の中の滑りや皮膚のふやけによるまめを予防する効果もあり、暑い日の長時間のプレイでも安心です。

TEXHFIT(テックフィット)

アディダスのテニスソックスには、TEXHFIT(テックフィット)機能が搭載され、快適なフィット感と筋肉の疲労を軽減する効果を生み出します。

TEXHFITの特徴は、着圧構造や素材などを人口工学に基づいて設計していること。具体的には、土踏まずや足首部分にサポーター機能がついており、優れたフィット感を生み出します。

これにより、不要な筋肉のブレを抑制することができ、疲労の軽減や動きやすさにつながります。アディダスは独自の最先端テクノロジーを使い、体や筋肉の構造を分析して、よりパフォーマンスを高めるソックスを開発しているというわけです。

FORMOTION(フォーモーション)

アディダスのソックスはFORMOTION(フォーモーション)デザインと呼ばれる左右独立構造で作られています。つまり、左右のつま先の形に合わせたデザインになっており、左右のソックスに右用か左用かが明記されているということです。

そのため、つま先までフィット感を感じられる快適な履き心地を生み出し、プレイ中のソックスのズレを防止する効果があります。

これらの3つの機能以外にも、クッション性に優れたものや滑り止め効果のあるものなどテニスのパフォーマンスを高める工夫が多くされています。後半に、商品の詳しい特徴を説明しながらおすすめ商品を紹介しているので、そちらもご覧ください。

アディダスのテニス用ソックスを選ぶときのポイント

アディダスのテニスソックスは、どの商品も機能性に優れており、特徴は様々です。自分に合ったソックスを見つけるには、「機能」だけでなく、「素材」や「デザイン」「履き心地」を意識して選ぶことをおすすめします。

機能

前述でも、アディダスのテニスソックスには、主に3つの機能が備わっていることを説明しました。その他にも商品によって、クッション性の高いものや土踏まずサポートがついているものなど商品により特徴は異なります。

プレイの際に困っていることや気になることがあれば、それを解決してくれる機能があるものを選ぶと良いです。例えば、走っている時の靴下のズレが気になるという方は、フィット感を高める機能が付いているものを選びましょう。

素材

普段気にする人は少ないと思いますが、ソックスに使われている素材も選ぶ上で大切な要素です。素材によって、肌触りや汗の吸いやすさ、乾きやすさなど違いが出てきます。

店頭で購入する場合は、実際に触ってみて選ぶと良いです。

アディダスの商品は、様々スポーツのソックスを開発していますが、スポーツに合わせて素材を選んでいるのも特徴。テニス用ソックスは、ポリエステルや綿を使用している商品が多くみられます。

以下に主に使われている素材の特徴をまとめているので、そちらも参考にしてください。

素材メリットデメリット
ポリエステル 強度が強く、速乾性に優れている 毛玉ができやすい
綿肌触りがよく通気性がよいシワになりやすく、乾くのに時間がかかる
ポリウレタン強度が強くシワになりにくい、乾きやすい吸湿性は低い
アクリル軽くて柔らかい肌触り軽くて柔らかい肌触り
パイル汗を吸いやすく、肌触りがよいシワがつきやすく、乾きにくい

デザイン

ソックスのデザインも選ぶ上で大切なポイントです。アディダスのソックスは、白や黒、グレーなどのシンプルなものが多い印象ですが、青や赤などのビビットなカラーのものもあります。普段履いている靴やテニスウェアに合わせてコーディネートするのもおすすめです。

また、ソックスは消耗品です。何度も使っていると汚れが目立ち、洗濯をしてもなかなか元の色には戻らないこともあります。汚れが気になるという方は、足底に黒やグレーなど濃い色のデザインを選ぶと良いでしょう。

履き心地

足の形は人によって様々です。いくら機能性に優れて人気の商品でも、実際に履いて見たら人によって感じ方は違ってきます。

スポーツ用品店では、実際に靴下を履いてお試しできるところもあるので、可能であれば実際に履いて見て選ぶことをおすすめします。

また、ソックスに履き心地は良くても、靴を履いてみると思っていたよりもきつくなっていまうこともあるので、できれば靴と一緒に試着すると最適なものが見つかると思います。

アディダスのおすすめのテニスソックス7選&口コミ

それでは、機能性やデザイン性に優れたアディダスのおすすめ商品をご紹介します。実際に使用した方の口コミも一緒に紹介するので、そちらも参考にしてください。

クッション アンクル ソックス  FXI63

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらは、アンクルタイプの人気定番ソックスです。ユニセックスタイプで、3足セットのお手頃価格で販売されているので、買っておいて損はない商品です。デザインもシンプルなので、どんなテニスウェアや靴にでもコーディネートが可能。つま先からかかとまでクッション性を効かせた作りになっており、心地よい履き心地が魅力的です。

機能足底クッション、アーチサポート
カラーミディアムグレーヘザー、ホワイト、ブラック
サイズS(22-24cm)、M (24-27cm)、L(28-30cm)
素材綿57%, ポリエステル41%, ポリウレタン2%
参考価格3足セット¥1,080(税込)

くるぶしまでしっかりと覆ってくれる丈の長さで、程よいゴムの締め付けがあるので、ずれ落ちることがありません。生地の厚さもちょうど良く、むれたりヨレヨレになる心配もありません。

ショートソックス  ALPHASKIN クルーソックス  ELQ10

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらは、ALPHASKINと呼ばれる機能性に優れたパフォーマンスソックスです。

機能CLIMA COOL、TECHFIT、FORMATION、ナノフロント
カラーブラック、ホワイト、ブルー、レッド、ダークブルー
サイズ22-24cm、25-27cm、26-28cm、28-30cm、31-33cm
素材ポリエステル73% ポリミアド25% ゴム2%
参考価格¥582 – ¥2,233

厚手でクッションが効いていて履き心地がよい。生地は厚いが、蒸れる心配はなく一年中使用できます。

ID リニア ソックス LOY18 

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらは、アディダス定番のストライプのデザインです。テニスだけでなく、普段のコーディネートで使用してもおすすめです。丈はアンクル丈で短めのため、暑い夏の使用に適しています。土踏まずにはサポート機能やクッション性があり、快適なフィット感を感じられます。左右非対称構造で、つま先に合わせて設計されているので、靴の中でズレる心配もありません。

機能CLIMA COOL、TECHFIT、FORMATION
カラーブルー、ホワイト
サイズ22-24cm、25-27cm、26-28cm、28-30cm、31-33cm
素材ナイロン56%/ポリエステル39%/ポリウレタン3%/綿2%
参考価格¥900-¥1500

ちょうどよいフィット感できつい感じはありません。丈が少し短めで、足首はぴったりとしていますが、砂が入ることがあります。

アルファスキングリップ ウルトラライト アンクルソックスECG65

出典:https://www.amazon.co.jp

アルファスキングリップは、先進のグリップテクノロジーを用いて開発されたハイパフォーマンスソックスです。特徴は、足底に施された3D構造TRAXION GRIPテクノロジー。滑り止めの機能を果たし、どんなに動いても靴の中での滑りやズレを予防します。その他にも、アディダスのソックスの基本機能である、CLIMA COOKやTECHFITも備わっているため、機能性を重視したソックスを選びたい方には最適です。こちらは、ユニセックスデザインのため、男性も女性もお使いいただけます。

機能CLIMA COOL、3D構造TRAXION GRIPテクノロジー、ナノフロント
カラーブラック、ホワイト
サイズ22-24cm、25-27cm、26-28cm、28-30cm、31-33cm
素材ナイロン58%, ポリエステル38%, ポリウレタン4%
参考価格¥695 – ¥2,380

履き心地は満足。生地は丈夫なので、何度使っても長持ちすると思います。足底に滑り止めがついており、靴との相性があるかもしれません。

ショートソックス トレーニングウェア メッシュ3Pショートソックス FZC04

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらは、ユニセックスタイプのショートソックスです。人気の理由は、全体がメッシュ生地になっていること。吸汗性や速乾性に優れており、真夏の試合でも快適な状態をキープします。メッシュ生地ですが、土踏まずや足首は、しっかりと引き締められているのでズレる心配もありません。靴の中の蒸れや汗が気になるという方に最適な商品です。

機能CLIMA COOL
カラーブラック、ホワイト
サイズ22-24cm、25-27cm、28-30cm
素材ポリエステル65%・綿35%
参考価格¥999 – ¥1,277

メッシュ生地になっており、通気性や吸汗性を感じます。靴下のズレも気にならず、何度か洗濯をしてもヨレヨレになりません。

まとめ

アディダスのテニスソックスの特徴やおすすめの商品を紹介しました。アディダスのソックスには、テニスのプレーを快適に且つパフォーマンスを向上させる多様な機能が備わっています。しかし、テニスソックスは足の形やプレイの特徴などによって感じ方は人によって違ってきます。今回、紹介したテニスソックスを選ぶポイントも参考にして、自分にあった最適なソックスを見つけてください。