テニスバッグ

【レディース向け】おしゃれなテニスバック10選をご紹介!特徴と選び方も解説

テニスをする女性のみなさん、おしゃれなテニスバックはご存知ですか。テニスバックは様々なメーカーから販売されており、機能面や収納力が高いものが多くみられます。

「おしゃれなテニスバックが欲しい!」
「レディース向けのおすすめのテニスバックが知りたい」

という方に向けて、テニスバックの特徴や選び方、レディース向けのおすすめの商品をご紹介していきます。どれを買おうか迷っている方も、これを読めばあなたにあったお気に入りのバックが見つかると思います。ぜひ参考にしてください。

レディース向けテニスラケットの種類と特徴 

テニスバックには、様々なタイプのものがありますが、主な種類は以下の5つです。

  • ソフトケースタイプ
  • ハードケースタイプ
  • トートバックタイプ
  • バックパックタイプ
  • 楕円形タイプ

それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

ソフトケースタイプ

出典:https://www.amazon.co.jp

ソフトケースタイプは、通常ラケットが1本または2本まで収納できる、最もシンプルで軽量なテニスバックです。ポリエステル素材でできているものが多く、ラケットを持ち運ばない時には、折り畳んでカバンの中に収納しておけます。

斜めに背負って使用できるので、遠征や部活動のときに他の荷物は置いて、ラケットだけ持ち運びたいときに便利です。このタイプはどのメーカーでも、比較的お手頃価格で購入できるので、一枚持っておくと重宝しますよ。

ハードケースタイプ

 

出典:https://www.amazon.co.jp

ハードケースタイプは、ソフトケースと同様に、基本的にラケットが1本収納できます。ソフトケースは布製で折りたためますが、こちらは厚みがあり、ラケットを衝撃から守る役割があります。

背中に背負って持ち運ぶことができます。通常、趣味でテニスをする方やラケットを複数持ち運ばない部活動などで使われます。

メーカーによっては、テニスラケットを購入したときに、ハードケースが一緒についてくる場合がほとんどです。

トートバックタイプ

出典:https://www.amazon.co.jp

一般的なトートバックと同様の手持ちタイプのテニスバックです。ラケットは通常1本もしくは2本収納することができますが、写真のようにグリップ部分が外に出てしまうので、雨の日など天候が悪い日には使わない方が良いかもしれません。

ラケットの他にもタオルやシューズ、着替えも入れることができるので、これ1つで完結できるのが嬉しいポイント。また、デザインもおしゃれなものが多く、普段使いにも利用したい女性の方に人気があります。

買い物やお茶をするときに持ち歩いても違和感がないので、趣味でテニスを楽しむ方におすすめのタイプです。

バックパックタイプ

出典:https://www.amazon.co.jp

ラケットだけでなく、着替えやシューズなど荷物が多い方におすすめなのがバックパックタイプのテニスバックです。ラケットは2本ほど入れることができ、落ちないように固定バンドがついています。

こちらもグリップ部分が外に出てしまうので、ラケットを全て隠して保護したいという方には向かないかもしれません。

ほとんどのバックパックタイプで、シューズ用の収納スペースがついていることも特徴。荷物を1つにまとめたい方や自転車で部活動に通うという学生さんにもおすすめのタイプです。

楕円形タイプ

出典:https://www.amazon.co.jp

常時、複数のテニスラケットを持ち運ぶ必要がある方に適しているのが、この楕円形タイプのテニスバックです。スタンダードなものでラケットを6本まで収納できますが、多いものでは最大12本入れることも可能です。

ラケットの他にも飲み物やシューズ、着替えなどをまとめて収納できるので、宿泊が必要な遠征や長時間の試合などで使われることが多いです。

ただし、荷物がたくさん収納できますが、重量が重いという点が懸念点です。肩に斜め掛けにしたり、キャスターがついているものもあるので、そのあたりも確認しておくと良いでしょう。

レディース向けのテニスラケットバックを選ぶときのポイント

テニスバックの主な種類はお分りいただけたと思います。多様な種類のあるテニスバック ですが、どれを買うか迷った時には、以下の4つの点を抑えてテニスバックを選ぶと良いです。

  • タイプ
  • 収納力
  • デザイン
  • 機能性

詳しく見ていきましょう。

タイプ

前述でもお伝えした通り、テニスバックには主に5つのタイプがあります。

それぞれ収納できる量や使い方が異なるため、使用目的によって選ぶと良いでしょう。

普段の練習用に使用したいという方は、ラケットは2本ほど収納できるソフトケースやトートバック、バックパックタイプが最適。試合で使用したい方やラケットをたくさん持っているという方は、楕円形タイプやボストンバックタイプがおすすめです。

収納本数

テニスバックといえば、主な目的はテニスラケットを収納すること。そのため、持ち運びたいラケットの本数がバックに入らないなんてことがあってはいけませんよね。

練習用に1本だけ持ち運べるバックが欲しいという方は、ソフトケースやバックパックタイプが最適ですが、試合用にたくさん収納したいという方は、最大で6本や9本ものラケットを収納できる大きめのサイズもバックを選ぶとよいでしょう。

また、ラケットだけでなく、靴や服、飲み物なども一緒に収納したいという方は、シューズ用ポケットやペットボトル用のポケットがあるものがおすすめです。

機能性

テニスバックには、使いやすさを追求した多様な機能が搭載されています。

例えば、たくさんの荷物を入れて持ち運びたい方は、背負ったときの心地よさを確認するとよいです。背中にパットが入っていたり、ベルトが調節できたりと重い荷物を持っても、疲れにくい工夫がされているものもあります。

他にも、丈夫な素材や撥水効果のある素材が使われているなど、快適に使える機能が備わっているかも注目すると良いでしょう。

デザイン

最後にテニスバックのデザインも重要ですよね。機能性だけでなく、おしゃれなデザインのバックを使用していると、モチベーションも高まります。

テニスバックは、黒や白をベースとしたスタイリッシュなデザインのものから、赤やブルーなど鮮やかな色のものまでラインナップが豊富です。

普段使っている服や靴などコーディネートに合わせてバックを選ぶのも良いでしょう。

レディース向けのおすすめのテニスバック10選

それでは、レディース向けのおすすめのテニスバックをご紹介していきます。どれもデザイン性に優れたものなので、コーディネートに合わせて選ぶと良いでしょう。

Wilson(ウイルソン) テニスバッグ W BEAR SIRIES (ウイルソンベアシリーズ)  ウィルソン

出典:https://www.amazon.co.jp

アメリカのボールスポーツ用品メーカーのウィルソンからは、ウィルソンベアシリーズが人気です。女性らしいデザインで、裏地にみられる可愛らいいベア柄がポイント!色も豊富に取り揃えているので、お気に入りの色を選ぶことができます。

また、デザインだけでなく、こちらのバックパックタイプのテニスバックは収納力が高いことも特徴。ラケットは2本まで収納でき、他にもドリンクやスマホなどの小物まで収納できるように、なんと11個もの収納ポケットがついています。

カーキ、ピンク、ブルー、マルーン、ブラック、ネイビー
素材ナイロン
サイズ13×42×39cm
収納本数2本
参考価格¥6,545

スリクソン(SRIXON) テニス ラケットバッグ ラケット6本収納可 SPC2730

出典:https://www.amazon.co.jp

ゴルフとテニス用品を主に扱うスリクソン。こちらは、ネイビーとピンクのデザインが女性に人気があるテニスバックです。

ボストンバックのように手に持って使用することもできますが、ショルダーベルトがついているので、背中に背負って持ち運ぶことも可能です。ショルダーベルトは、可動域のバックルがついており、体の幅に合わせて調節できます。

ラケットは最大で6本まで収納でき、シューズや着替えを収納しても十分な余裕があります。荷物をたくさん入れたいという女性の方におすすめです。

ネイビー、ブラック、ピンク、ブルー
素材ナイロン、ポリエステル
サイズL76×H35×W27cm
収納本数6本
参考価格¥3,969

monoii テニス リュック バックパック おしゃれ バドミントン バッグ 通学 ラケット ケース

出典:https://www.amazon.co.jp

主にアウトドア用品を取り扱う日本メーカーのmonoii sports。ビビットなピンクとブルーの2色展開です。どちらも女性らしいおしゃれなデザインが人気の理由。

また、デザインだけでなく機能面や収納力もこだわって作られています。肩ベルトの裏地には、メッシュ素材を使用しており、長時間背負っても蒸れる心配がありません。

ポケットも複数あり、ラケット、携帯電話、シューズ、ドリンクなどを整理して収納できます。デザインと機能面ともに重視したいという方はぜひお試しください。

ピンク、ブルー
素材高さ50cm×幅30cm×奥行18cm
サイズL76×H35×W27cm
収納本数1本
参考価格¥4,999

ヨネックス(YONEX) テニスバッグ ラケットバッグ6(リュック付)〔テニス6本用〕 BAG1922R

出典:https://www.amazon.co.jp

日本のスポーツ用品メーカーのヨネックスからは、こちらのトーナメントタイプのテニスバックが人気。ラケットは全部で6本まで収納可能。メインポケットは2つあり、中には仕切りが用意されており、着替えやタオルなどを綺麗に収納することができます。

たくさん荷物があってもこれ1つで収納ができ、背中に背負って使うこともできるので、自転車で通う学生さんにも人気があります。

ブラック、ブラック/レッド、アクア、スモークブルー、ブラック/ローズピンク
素材ナイロン+PVC
サイズ75×30×32cm
収納本数6本
参考価格¥6,817

[ミズノ] テニスバッグ ラケットバッグ 2本入れ 63JD8503 ワンショルダータイプ 約30L

出典:https://www.amazon.co.jp

ミズノからは、ワンショルダータイプのテニスバックがおすすめ。ベルト先のフックの切り替えができ、左右どちらの肩にもかけられます。

バックパックタイプは、ラケットのグリップ部分が外側に出てしまいますが、こちらはラケットを全て収納できるので、雨の日など天候が悪いときの使用でも安心です。また、ラケットだけでなく、シューズや飲み物も収納できるのもポイントです。

ピンク×ネイビー
素材ポリエステル(裏加工PU)
サイズ約L33×W18×H75cm
収納本数2本
参考価格¥3,049

[プリンス] ラケットバッグ ラケットバッグ6本入 AT971

出典:https://www.amazon.co.jp

ラケットを中心にテニス用品を取り扱うプリンス。こちらは、女性向けにデザインされたドット柄やカモ柄が魅力のテニスバックです。

ショルダーベルトには、背負いやすいように可動域のバックルを採用。さらに、背負ったときに光に反射するパイピンクが搭載されているので、女性の方も安心です。

ウッドランドオリーブ、ウッドランドピンク、ネイビードット
素材ポリエステル(カラー:196はナイロン、ポリエステル)
サイズ74×26.5×31cm
収納本数6本
参考価格¥8,580

[ディアドラ] DTB8640 ラケットケース

出典:https://www.amazon.co.jp

イタリアを代表するスポーツ用品メーカーのディアドラ。ラケット1本が収納でき、小物を入れられる外ポケットのついたシンプルなタイプのラケットケースです。

色はブラックとシックな色のものから、ピンクやブルーなど明るい色まで取り揃えています。1000円代とお手頃価格なのも嬉しいですよね。

ブルー、ブラック、ネイビー、ピンク
素材ポリエステル
サイズタテ80cmxヨコ30cmxマチ2.5cm
収納本数1本
参考価格¥1,200

Hanna Hula(ハンナフラ) バックパック ジラフブラック TNS-BPKP-11

出典:https://www.amazon.co.jp

シンプルで大人かわいいスポーツ用品を扱うハンナフラ。こちらはジラフ柄ですが、他にもドット柄や星柄など種類が豊富です。

ラケットは2本まで収納でき、バックルが付いているので、落ちないように固定することができます。他にもボールやドリンクを入れるサイドポケットや、背中側には雑誌などを入れられるポケットが搭載されています。

シューズ用の収納ポケットはありませんが、消臭・抗菌シューズケースが付いています。

ブラック、ピンク
素材ポリエステル
サイズ横35×縦50×奥行き20cm 670g
収納本数2本
参考価格¥6,608

ヘッド(HEAD) テニス リュック (ラケット1本収納可能) レディース用 バックパック

出典:https://www.amazon.co.jp

オランダのアムステルダムに本社をおく、スキーやテニス、ダイビング用品を扱うスポーツ用品メーカーであるヘッド。こちらは、鮮やかなブルーにユニークなサンゴカラーの水玉模様が特徴的であるバックパックタイプのテニスバックです。

ラケット用のコンパートメントには、ラケットを1本収納可能。ラケット止めのストラップで固定ができるので、落ちる心配もいりません。

メインコンパートメントには、着替えやタオルなどを収納でき、テニス用はもちろん、普段使いにもおすすめです。

グレイ×レッド、パープル×グリーン、ブルー×コーラル
素材内側:100% POLY、外側:100% Polyesterg
サイズ31 x 45 x 14cm
収納本数1本
参考価格¥5,717

パラディーゾテニス(Paradiso Tennis) テニス ラケットバッグ (ラケット2本収納可) レッド TRA960

出典:https://www.amazon.co.jp

ブリジストンスポーツが展開するスポーツウェアブランドの「パラディーゾ」。縦長のバックパックタイプのテニスバックで、テニスラケットをブリップ部分まで全て収納することができます。雨の日も濡れることなく安心です。

メインポケットは上下の2つに分かれ、シューズや着替えを崩れることなく収納可能です。色は女性の方にも馴染みのある、グレー、パープル、レッドの3色の中から選ぶことができます。

チャコールグレー、パープル、レッド
素材ポリエステル
サイズ L32×W21×H72cm
収納本数2本
参考価格¥6,889

まとめ

この記事では、テニスバックの特徴や選び方、レディース向けのおすすめのテニスバック をご紹介しました。

どのメーカーからも女性らしいテニスを楽しくさせるようなテニスバックが販売されています。どれを選んだらよいか迷っているという方も、この記事を参考にしてお気に入りのテニスバックを見つけてくださいね。