ガット・ストリング

ヨネックスのテニスガットのおすすめ商品10選を紹介!

テニスガットを製造・販売をするメーカーは多岐に亘りますが、品質を考えて国内のメーカーにしたいという方も多いのではないでしょうか?

そんな時におすすめなのがヨネックスのテニスガットで、プレースタイルに合わせて選べるようにするために、様々なモデルから商品が発売されています。西岡良仁選手や大坂なおみ選手、スタン・ワウリンカ選手など多くのプロプレーヤーも使うことが多く、非常に人気のメーカーです。

そこで今回はヨネックスから発売中のテニスガットを紹介したいと思います。ガットの購入を考えている方はぜひ読んでみてください。

ヨネックスってどんなメーカー?

出典:https://logomarket.jp

ヨネックスとは東京都の文京区に本社を置くスポーツメーカーで、テニスやゴルフ、バドミントンなどの用品の開発・製造・販売に携わっています。特にバドミントン用品のシェアが大きいですが、テニス用品に関してもテニスガットやラケットバッグなど様々な商品を販売しています。

ヨネックスの名前の由来は創業者の米山稔氏が元になっています。米山(ヨネヤマ)という名前が外国人には発音しづらかったことを受け、ヨネの部分を残して、未来の意味を持つX(エックス)を付けたようです。

1974年にヨネックススポーツ株式会社へと名前を変えた時からテニスラケットの本格的な開発・製造がはじまりました。現在では世界的なメーカーへと成長を遂げており、ATPやWTAの中でもラケットやガットなどの用品を使う選手は非常に多いです。

 

ヨネックスと契約しているテニス選手

先ほど述べたように、ヨネックスは現在多くのテニス選手が契約していることで知られています。ここでは現在ヨネックスと契約を結んでいる選手を一部紹介します。

出典:https://www.thetennisdaily.jp

一人目は西岡良仁選手。世界ランク48位に位置する(20年6月時点)西岡選手は錦織選手の2番手に位置し、これからの活躍が期待されている選手です。171㎝と小柄ではありますが、粘り強さとメンタルの強さで、並み居る強敵を撃破しています。

出典:https://tennismagazine.jp

続いてはスタン・ワウリンカ選手。ワウリンカ選手と言えば強烈な片手バックハンドで、特にグランドスラムでの勝負強さが光ります。全豪・全仏・全米の3つでタイトルを獲得し、生涯グランドスラムに王手をかけています。

出典:https://www.thetennisdaily.jp

また、女子では全米・全豪で優勝を果たした大坂なおみ選手もヨネックス用品の愛用者の一人です。非常に豪華な選手がヨネックス用品を使用していることがわかりますね。

ヨネックスから販売されているテニスガットのモデルとその特徴

ポリエステルガットならポリツアーシリーズ1択!

 

ヨネックスのテニスガットを語る上で外せないのがポリエステル系ガットの「ポリツアーシリーズ」です。おそらくテニスファンではほとんどの人が知っているほど、ポリツアーシリーズは有名です。

後ほど詳しく説明しますが、ポリツアーシリーズには「ポリツアーファイア」や「ポリツアースピン」などをはじめとして、非常に多くの商品が販売されております。もちろんそれぞれで性能は異なるものの、ポリツアーのガットは通常のポリ系ガットと比べると柔らかめです。

また、ヨネックスは国内のメーカーなので、品質に関しては非常に安心感があるのも特長です。

ポリツアーシリーズの代表的な商品

それではポリツアーシリーズから販売されている代表的な商品を紹介していきます。

  • ポリツアーストライク
  • ポリツアープロ
  • ポリツアーエア
  • ポリツアースピン
  • ポリツアーファイア

なお、一般的な評価を載せていますが、もちろん個人差はあります。

ポリツアーストライク

出典:https://www.mercari.com

一つ目に紹介するのは「ポリツアーストライク」です。こちらはトップ選手からの相談を要望を受けて作られたガットの一つで、長く使い続けても反発力が変わりにくくなっています。また、ハードヒットをしてもコントロール性能が落ちないので、ずっといいプレーを継続できる可能性もあります。

ポリ系の中でも少々硬めに作られているものの、球離れが非常に早く、心地よい打感が得られます。一方でポリストリング全般から比較した場合、ボールの反発自体は割と標準的な方です。

プロ選手の中でもキャロリン・ガルシア選手やデニス・シャポバロフ選手などが使用しているようです。

ポリツアーストライクの全体的な評価

  • 打球感・・・★★★
  • ボールの飛び:★★★★
  • ショットスピード:★★★★
  • スピンのかかり:★★★
  • 耐久力:★★★

ポリツアープロ

出典:http://www.lafino.co.jp

続いてはポリツアープロ。標準的なポリ系ガットと比較するとそこまで硬くはなく、人によっては独特な打ち応えを感じられるような打球感があります。サーモプレストレッチ製法をと呼ばれる作り方で緩みが控えめですが、テンションの維持力は一般的なものと変わりません。

ボールの反発力が控えめなため、多少力がいるかもしれませんが、ボールを包み込む力が強いため、しっかりとヒットできます。スピン性能も良いので学生やアマチュアプレーヤーにも人気です。

ATPツアーでは破天荒なキャラで知られるニック・キリオス選手がポリツアープロを使用しています。

ポリツアープロの全体的な評価

  • 打球感:★★★
  • ボールの飛び:★★
  • ショットスピード:★★
  • スピンのかかり:★★
  • 耐久力:★★★

ポリツアーエア

出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp

3つ目は「ポリツアーエア」。こちらはポリストリングの中でも柔らかめに作られており、ボールを包み込む感覚やアシストに関してもかなり高いので、楽に打つことができます。コントロール性能が抜群で、スライスやカウンターなど、高い技術を必要とするショットが打ちやすくなります。

柔らかめのポリと聞くと基本的には少々心地よい打球感が得られにくいという欠点がありますが、ポリツアーエアはその弱点をしっかりと補った形で作られています。そのため、オールラウンドに活用できる便利なガットです。

ただし、強くスイングをしてもそこまでパワーとスピードが出ないので、少し物足りなさを感じる場合もあります。

ポリツアーエアの全体的な評価

  • 打球感:★★★
  • ボールの飛び:★★★
  • ショットスピード:★★
  • スピンのかかり:★★
  • 耐久力:★★

ポリツアースピン

出典:https://www.amazon.co.jp

続いては「ポリツアースピン」。こちらは5角形断面になっており、シャープな感触があります。ポリツアープロ同様にサーモプレストレッチ製法が採用されているので、たわみ方が抑えられています。

ヨネックスの数あるポリ系ストリングの中でもガチっとした打球感があり、標準よりは硬めに作られていると言えるでしょう。そのため、反発力がかなりの度合で押さえられており、パワーがない人は使いにくいかもしれません。

また、硬めのポリ系ガットにしてはそこまで耐久性が強い方ではないので、場合によってはすぐに切れてしまう危険性もあります。

ポリツアースピンの全体的な評価

  • 打球感:★★
  • ボールの飛び:★★
  • ショットスピード:★★★
  • スピンのかかり:★★★
  • 耐久力:★★

ポリツアーファイア

出典:https://www.amazon.co.jp

最後に紹介するのは「ポリツアーファイア」。こちらはスピン量アップのためにSIF製法と呼ばれる製法を採用しており、シリコンオイルをストリング内部に浸透させています。スピンが非常にかかりやすく、その性能が持続しやすいです。

ショットスピードを高める効果もありますが、一般的なポリ系ガットと比べるとそこまで速いわけではありません。ハードヒットをしてもそこまで伸びはありませんが、性能自体にそこまで癖がないので、バランスが取れています。

ポリツアーファイアの全体的な評価

  • 打球感:★★
  • ボールの飛び:★★★
  • ショットスピード:★★★★
  • スピンのかかり:★★
  • 耐久力:★★★

ナイロンガットは3つのシリーズから販売

続いてはナイロンガット。数はポリツアーに比べると少ないですが、いくつか代表的なシリーズがあります。

  • REXISシリーズ
  • エアロンスーパーシリーズ
  • マルチセンサシリーズ

同様に一般的な評価を載せていますが、もちろん個人差はあります。

REXISシリーズ

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらは2017年に発売されたREXISシリーズ。REXISにはFORTIMOと呼ばれる特殊高弾性ポリウレタンを採用しており、耐久性とボールスピードを両立した形のガットに仕上がっています。

また、特殊なポリウレタンだけではなく、繊維の間の樹脂を高密度に充填しており、繊維と樹脂を分子レベルで結合しています。そのため、パワーが失われてしまうことを防げるので、性能がしっかりと持続します。

ちなみにこちらのガットは大坂なおみ選手がハイブリッドガットの横糸に使用しています。縦糸はポリツアーストライクのようです。

REXISシリーズの全体的な評価

  • 打球感:★★★★
  • ボールの飛び:★★★
  • ショットスピード:★★★★
  • スピンのかかり:★★
  • 耐久力:★★★★

エアロンスーパーシリーズ

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらはYONEXのナイロンガットの中で最も知られているガットと言っても過言ではありません。安定した反発力を持ち、ナチュラルガットに近い打球感があります。ただし性能維持期間が高いと定評があるものの、マルチフィラメントガットの中では控えめです。

ナイロン系でも柔らかな感触があり、ボールの反発力が抑えられているので、ハードヒットをしてもコントロールは容易にできます。心地よい打球感があり、初心者の方でも非常に扱いやすい商品の一つです。

ただし、ナイロンならではの弱点ではありますが、耐久性はそこまで優れているわけではありません。普段からテニスをよくする上にハードヒットのプレーヤーは切れやすいでしょう。

  • 打球感:★★★★
  • ボールの飛び:★★★★
  • ショットスピード:★
  • スピンのかかり:★★
  • 耐久力:★★

ダイナワイヤー

出典:http://www.sunfast.jp

こちらは非常にリーズナブルなナイロンガットの一つで、2,000円以下で買えるので初心者の方にもおすすめです。ボールが飛びすぎず飛ばなさすぎず、バランスの良い性能を備えているので、非常に扱いやすいことが特長です。

また、メタルフィルムと呼ばれる特殊素材をガットに巻き付けているため、耐久性をアップさせています。従って多少練習量が多くなっても長持ちしやすく、部活でテニスをする学生にも適しています。

とにかく初期費用を抑えておきたいと考える場合は、こちらのダイナワイヤーはおすすめです。

  • 打球感:★★★★
  • ボールの飛び:★★★
  • ショットスピード:★★
  • スピンのかかり:★★
  • 耐久力:★★★★

ヨネックスのテニスガットのおすすめ商品10選

POLY TOUR SPIN

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらはポリストリングの一つ、「POLY TOUR SPIN」です。サーモストレッチ製法によって緩みを少なくしており、5角形のシャープな断面が目立ちます。

硬くてガチっとした打球感がありますが、他のメーカーのポリガットを使ったことがある方は柔らかく感じられるでしょう。

スピン性能は良いですが、ボールの反発力が低いため、インパクトの時に多少力が必要です。つまり、どちらかと言えばハードヒッター向きのガットと言えます。

 

価格2,500円
素材芯糸/ハイポリマーポリエステル(5角形モノフィラメント)
ゲージ1.20mm/1.25mm
カラー(新色)ブラック、コバルトブルー

 

POLY TOUR PRO 120

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらはニック・キリオス選手が使用しているPOLY TOUR PROの120モデルです。標準的なポリ系のガットよりも軟らかめに作られており、独特な打ち応えの打球感があります。ホールド性能が非常に高く、コントロールを重視する方にはおすすめです。

スピンも非常にかけやすく、部活に励む学生もよく使っています。テンション維持性能は標準的ですが、サーモストレッチ製法により、たわみ方は抑えられています。キリオス選手だけではなく、ヨネックス契約の多くの選手が使用していることでも知られています。

価格1830円
素材芯糸 ハイポリマーポリエステル
ゲージ1.20mm
カラーフラッシュイエロー

 

テニスストリングス ダイナワイヤー

出典:http://www.sunfast.jp

こちらは2016年に発売されたナイロンテニスストリングのモデル「ダイナワイヤー」です。反発性と耐久性を両立したナイロンストリングとして知られており、シャープな弾き方にプラスして切れにくい性能が備わっています。

中信の繊維にはメタルフィルムと呼ばれる金属のフィルムを巻き付けているため、ナイロンの3倍の耐熱性があります。非常にリーズナブルな価格ではありますが、初心者・中級者には非常に使いやすいガットです。

価格¥1,800+税
素材芯糸:ナイロン・モノフィラメント+メタルフィルム
側糸:ナイロン・ワインディング加工
ゲージ1.25mm/1.30mm
カラーホワイト/シルバー

 

ヨネックス レクシス

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらは特殊高弾性ポリウレタンを配合した「REXIS」です。ボールスピードと耐久性を同時に向上させており、さらに繊維の間に樹脂を高密度に充填させ、プラズマ照射を行うことでパワーロスの度合を抑えています。

中でも力強いショットを繰り出すプレーヤーにおすすめで、あの大坂なおみ選手も2017年シーズンの初めは使用していたほどです。包み込んでくれる打感があり、パワーだけではなくコントロール性能にも定評があります。

価格2800円+税
素材芯糸/高強度ナイロン+特殊高弾性ポリウレタン(フォルティモ®)
ゲージ1.25mm/1.30mm
カラーブラック、オフホワイト

 

 

エアロンスーパー 850

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらは先ほど紹介した通り、YONEXのベストセラーモデルとして名高い「エアロンスーパー850」です。ダブルワインディング加工により性能の維持期間が長く、爽快な打球感と反発力を感じられるガットです。

柔らかさも抜群で全体的には癖がなく、その打感はまるでナチュラルガットのようだというプレーヤーもいます。ホールド力も高く扱いやすいですが、耐久性が低いため、あまりにも強くボールを叩くと切れてしまう可能性があります。

価格2,600円+税
素材芯糸/ハイポリマーナイロン
側糸/ハイポリマーナイロン(ダブルワインディング加工)
ゲージ1.30mm
カラーイエロー、ブラック、ホワイト、ピンク

 

エアロンスーパー 850 プロ

出典:http://stringshop110.com

こちらもある意味定番のロングセラーとして人気の「エアロンスーパープロ」です。非常に柔らかく作られたマルチフィラメントのナイロンガットで、特にこれといった欠点がありません。反発力も標準的なので、適度にボールが飛びます。

マルチフィラメントなので、どうしても耐久性が少し低めですが、速いボールでもしっかりと対応でき、ボレーもそこまで振らずにコントロールできます。スピン性能は標準的で、実力相応の回転がかかります。

価格2,900円+税
素材芯糸/ハイポリマーナイロン
側糸/ハイポリマーナイロン(ダブルワインディング加工)
ゲージ1.32mm
カラーホワイト

 

 

ヨネックス ポリツアーストライク

出典:https://www.mercari.com

こちらは先ほども説明したようにトップ選手の要望を受けて作られた「ポリツアーストライク」です。ハードヒットを連発しても反発力が変わりにくく、性能変化も比較的小さめです。コントロール性能も高いので、攻め続けることも可能です。

瞬間的な喰いつきと球離れの速さ、そして気持ちのよい打感があり、フィジカルに自信のある人向きのガットです。スピード重視型にはあまり適さないかもしれませんが、テンション次第では心地よく使えるでしょう。

価格2,800円+税
素材ハイポリマーポリエステル
ゲージ1.20mm/1.25mm/1.30mm
カラーアイアングレー、クールブラック

 

POLYTOUR FIRE

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらはポリツアーファイアです。このガットは反発力に非常に優れており、強くスイングするととんでもないスピードで重いボールを打つことができます。コントロール性はそこまでないですが、スピンのかかり方や喰いつき方は良い方です。

打った時のフィーリングが軽くボールを素早く弾いてくれることに加え、スピンをアシストしてくれるスナップバック性能があるので、コートにボールを収めやすいです。スピードボールを打てることにより、相手から時間を奪いながら試合を進めることもできます。

価格2,500円+税
素材芯糸/ハイポリマーポリエステル
ゲージ1.20mm/1.25mm/1.30mm
カラーレッド

 

MULTI-SENSA

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらはナチュラルガットに非常に近い打球感が特長の「マルチセンサ」です。様々な季節での緩みの少なさを実現したシンセティックガットで、繊維の隙間に至るまで樹脂を高密度に充填させています。

また、高比重のポリウレタン樹脂が含まれているため、打ち応えが非常によく、耐久性にも優れているので、すぐに切れてしまうことも少ないと思われます。高品質なガットなので、少々値段が高めです。

価格3,300円+税
素材芯糸/ハイポリマーポリエステル+高比重ポリウレタン
ゲージ1.25mm/1.30mm
カラーホワイト

 

ポリツアースピン G

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらはポリツアースピンをさらに派生させた形で生まれた「ポリツアースピンG」です。ポリエステルならでは硬さがあり、打球感はマイルドではなく、どちらかというとガチっとしています。

非常にボールの引っ掛かりもいいのでスピンもかけやすく、バウンドの際はしっかりとボールが跳ね上がります。テンション維持力も良くて値段もそこそこ安いため、学生でも気軽に購入できます。

 

価格2,600円+税
素材芯糸/ハイポリマーポリエステル(5角形モノフィラメント)
ゲージ1.25mm
カラーオレンジ、ダークレッド

まとめ

いかがでしたか?

非常に種類が多く迷ってしまいそうになりますが、基本的には安くて性能が良いのがヨネックスのテニスガットです。そのため日本では特に学生やアマチュアのプレーヤーからも親しまれており、その人気はとどまることを知りません。

なかなかお気に入りのものを見つけるのは難しいのが事実です。やはりテニスガットを買う時はテニスショップで店員さんに聞きながら選んだ方が良いでしょう。特に初心者の方であまり知識がなければ、インターネットで買うのは避けた方が良いかもしれません。